FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君のいない夜 〜家庭教師編〜 17

※ R18な表現があります。苦手な方はご遠慮下さい。










C side










ドアを閉めるなり玄関でシャツを脱がされ、転々と廊下に服を落としながらバスルームへと歩いて行く…


ぼくの服を脱がせつつ、ユノも器用に脱ぎながらバスルームにたどり着くと壁に掛けられたシャワーのお湯を2人でキスをしながら浴びていた…







「チャンミン…よく見せて?」








胸や背中を手を滑らせながらチェックしている…








「痕は…無いな…」








「当たり前ですよ…ヒチョル君はそんなこと…いっ…」







鎖骨に強く吸い付かれてチクッと痛みが走る…








「ユノ…こんなところに痕つけたら見えちゃう…」








「虫除けだよ…

チャンミン、少しは警戒して。」









「え…」









「ヒチョル…あいつのこと…」








機嫌が直ったなんて浮かれてたけど、やっぱりそのことはまだ消化してなかったようで、声は優しいのにぼくを抱きしめている手には力がこもっている…







「ユノ…でもヒチョル君はなんとも…あっ…」







鎖骨から降りてきた唇で胸の突起に吸い付かれてブルッと震えた…







「眠ってる間にこんなことされたかもしれないだろ?」







「だっ…だから…そんなことしなっ…んっ…やっ…」








口と指で両方攻められて頭がボーとしてくる…寄りかかった壁が冷たくて火照った身体に気持ちがいい…








「ぼくのチャンミンが他の奴と同じベッドで寝るなんて…

やっぱり許せないな…」








少し強めに胸の突起を甘噛みされて身体が強る…








「…っ…ユ…ユノ…ごめん…なさっ…」








「あいつ…暑そうだったから脱がせたって言ってたけど、あの部屋クーラー効いてただろ?おかしくないか?」








「あぅっ…」








ユノのあいている方の手がぼくの高ぶりを握りしめた…








「それに…あんな写真までっ…」








「んんっ…」








ユノが視界から消えたと思った瞬間、握られたそこに強い刺激が走った…


思いっきり口に含んだかと思えばいつになく激しい音を立ててしゃぶられている…


写真?何のこと?なんて聞く余裕もない…







「さっき駅前のカフェでも手を握られてたよな?」








「やっ…そ…そんな激しくしたらぁっ……あぁ…」








早急に登りつめらされていく快感に立ってられず、寄りかかっていた壁に背中を滑らせ徐々に下へ落ちていく…


ペタンと床にお尻をつくと今まさにイきそうだったそれからユノの口が離れた…







下を向いて肩ではぁはぁと息をしているぼくの顔を頬を包むようにユノが両手でクイッと上げる…







「やっぱ…可愛い…」







呟くようにそう言うとチュッと音を立てて唇に何度もキスをされた…


もしかしてこのままここでするの?


バスルームでするのはあまり好きじゃない…


落ち着かないし、後ろからされるとユノの顔も見えないし、膝も痛くなるし…


でもこんなガチガチな状態にされてこのままなんてツライ…


早くユノに埋めて欲しくて…








「ユノ…ベッドに行きたい…」








「駄目。まだ頭も洗ってないだろ?」








「だっ…だって…」








「洗ってあげるから…」








そう言ってシャンプーを手に出すとぼくの頭につけて泡立てる…


いつになく余裕なユノ…いつもならこんな途中で止めたりしないのに…


頭を洗ってくれているのに、ぼくのそこは熱いまま立ち上がっているのが恥ずかしくて膝を立てて両手で隠していると…






「何で隠してるの?逆にエロいんだけど…」







「うぅ…んっ…」







手をどかされるとシャンプーがついた泡の手でヌルヌルと抜かれる…







「はぁっ…あっ…やっ…ああっ…」







またイキそうになってユノの腕を掴むとスッと抜いていた手を離されて…







「そろそろシャンプー流そうか?」







そう言ってシャワーを掴んでぼくの頭にかけて流していく…


まただ…こんな中途半端に触って…もしかしてわざと焦らしてるとか…?








「リンスもしないとね?」







髪を梳くようにリンスをつけると、そのリンスがついた手で…








「こっちも洗うよ?」








「わっ!」








腰を掴まれてクルッと四つん這いにされたかと思うとユノの指がいきなり背後からお尻の中へ入ってきた…








「んっ…やぁっ…」







「リンスで滑るから痛くはないだろ?」








「痛く…ない…っ…けど…」








痛いどころかめちゃくちゃ気持ちいい…



二本の指でゆっくりと回されて、広げられたその隙間にシャワーをあてられてお湯が入ってきた…








「あっ…まっ…まって…入ってくるっ!」








「ああ…少しだけね…ほら、すぐに出るから…」








シャワーを外されるとそこからお湯が流れ出てくるのがわかる…








「やだっ…み…見ないで…」







「チャンミン、力抜いて?

お湯が中に残っちゃうよ…」







「やっ…やっ…あぁっ…」







もう恥ずかしくて逃げ出したいのに今度は指でイイところをグリグリと擦られて動けない…


さっき2度もイク寸前で止められたからすぐに限界が来て…


指じゃなくてユノのが欲しいよ…


バスルームでするのは嫌だけど…もうそんなことは言ってられない…








「んっ…ああっ…やっ…ユッユノっ…もうっ…ユノッ…」








「ん…綺麗になったよ。」








「んぁっ…」








スルッと指を抜くと足に力が入らないぼくを無理やり立たせてザッと頭からシャワーを浴びせた…







「じゃあ、チャンミン先に出てて?」







「え…?」







そう言うとユノはシャンプーをつけてガシガシと頭を洗い出した…





やっぱり…わざとだ…



わざとイキそうなところで止めてたんだ…



ぼくはふらつきながらバスルームから出た…



あんな恥ずかしいことされて…1人で気持ちよくなっちゃって…馬鹿みたい…


ユノはヒチョル君とのことでまた怒ってて、ぼくに意地悪していたのに…



恥ずかしいやら情けないやら悲しいやらで涙が出てきた…







「ユノの…ばかぁ…」







せっかく仲直りできて…


ユノと一緒にいられて嬉しかったのに…


もう…今日は顔を合わせたくない…





ぼくは急いで着替えると髪も乾かさないでユノが出てくる前にベッドに潜り込んだ…














※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


こんにちは!Monakoです(o^^o)


あれ?ラブラブになるはずじゃなかったの?σ(^_^;)

ですよね〜〜(≧∇≦)

ちょっとユノが変態っぽくなっちゃいましたが、ユノもいろいろ葛藤中です〜〜f^_^;

次こそはラブラブに…\(//∇//)\








ご訪問、ありがとうございます!

ランキングに参加しています!
私のヤル気スイッチの写真を
We are T ! ポチ !っとクリック
お願いします♡⬇︎
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:二次創作(BL)
ジャンル:小説・文学

コメント

もぉ~ユノったら~(///ω///)♪

ケンカの後のムフフはいつもより燃えますからね~(〃ω〃)次回は期待していいですよね?♪(/ω\*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: コメントありがとうございます♡

は◯み様

いつもコメントありがとうございます♡

ユノ、無理しちゃって〜〜!

チャンミンも可哀想ですが、ユノもかなり我慢しています\(//∇//)\

お互い我慢しまくりできっと燃え上りますよね〜〜\(//∇//)\

Re: コメントありがとうございます♡

よ◯◯ゃん様

いつもコメントありがとうございます♡

ユノチャミのバスルームプレイがお好きなんですね\(//∇//)\イイこと知りました♡♡

ユノ、言葉で怒らないかわりにイラつきをそっちに持ってっちゃいましたね〜〜σ(^_^;)

寸止め3回は辛すぎですよね〜〜そりゃチャンミンも泣いちゃいます(T_T)

ユノ〜〜次は違う意味でなかせてあげて〜〜(≧∇≦)
非公開コメント

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

こんにちは!Monakoと申します。 東方神起のユノ、チャンミンが大好きです。 好きってだけで始めた妄想小説ですので、文章が至らないところが多々あると思いますが、一緒に楽しんでもらえたら嬉しいです。 BLなR18も出てきますので、苦手な方はご遠慮くださいね☆彡 主人公は不死身、ハッピーエンド主義、ホミンラブです♡

Monako

Author:Monako
FC2ブログへようこそ!

ブログ村ランキング

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
239位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
二次小説
143位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。