FC2ブログ

Reboot 10

2018.06.13 02:51|Reboot
Reboot 10









「ヒョン!どこ行ってたの?

どうしてずっと帰って来なかったの?!」







そう言ってチャンミンはドンソクに抱きついた







「それはこっちのセリフだよ!

お前、何で家にいないでこんなところにいる?」








ドンソクに会えて喜びを隠しきれないチャンミンとは対照的にドンソクは怒っているようだった


それに気が付いたチャンミンはドンソクから離れて俯いた







「ごめんなさい… 金がなくなっちゃって困ってたらユノさんが助けてくれて…

ヒョンが帰って来るまでここにいてもいいって言ってくれたから…

だからヒョンが帰ってきても分かるようにアパートのドアに張り紙しておいたんだよ?」







「金ならたくさん置いてっただろ?

それも使っちまったのか?」







「えっ?」








「ったく!

今回は少し長く家を空けるからお前の枕の中に多めに入れとくって言っただろうが!このバカ!」








「ご… ごめんなさい…」








階段を上りながらその会話を聞いていたユノは怒鳴られ、萎縮しているチャンミンを見てやはりドンソクの元に帰したくないと強く思った


チャンミンに近づくユノをドンソクが睨みつける







「お前がこの張り紙を貼ったチョン・ユンホか?」







ドンソクはユノが以前チャンミンのアパートに行った時に玄関ドアに貼った紙を持っていた


近づいてみるといかにもホストという感じの濃いブルーのスーツに金色に近い少し長めの髪、チャンミンから聞いた話では歳は22歳なはずでユノより年下なのに態度はまるで年上のように大きく、まるでわざとユノを怒らせようとしているようだ


そんな相手の挑発には乗らないよう、ユノは冷静に振る舞った






「そうだよ。俺がその張り紙をしたチョン・ユンホだ

君がチャンミンのお兄さん?」






「ああ…

チャンミンが随分世話になったようだな?

何日間ここにいたんだ?」








「ヒョンが居なくなって1ヶ月くらいしてからだから、2ヶ月とちょっとくらいだよ!」








チャンミンがそう答えるとドンソクはユノに手を差し出して







「120万だな」







「は?」







「チャンミンと楽しく暮らしてたんだろ?

こいつは人気があるから高いんだよ

だけど1日2万で安くしておいてやるよ」







「何言ってんだ?」







「そういう目的でここに置いてたんじゃないのかよ?

なあ、チャンミン、お前こいつに何かされたんだろ?」






「ヒョン、違うよ!

ユノさんはヒョンが連れて来るお客さんみたいなことしないよ!

それにそんなことしちゃダメって言って僕にカフェの皿洗いの仕事も紹介してくれたんだよ?」







「はぁ? カフェの皿洗いだ?

そんなの大した金になんねーだろーが!」








「でも… ちゃんとしたお仕事だし楽しいよ?

お店の人もみんな優しくてくれるんだ!」







「金にならなきゃ意味ねーんだよ!

ほらっ!もう帰るぞ!明日からまた仕事だ!」







ドンソクはチャンミンの腕を掴んでアパートの階段を降りるためにユノの横を通り過ぎようとした


ユノはすかさずドンソクの肩を掴むと…







「ちょっと待て!

仕事って、君はチャンミンに何をやらせる気だ!

まさかまた…」







「お前には関係ないだろ?

それともチャンミンが男相手に稼ぐ代わりにお前が金払ってくれるのかよ!」







「男相手にって…

君がチャンミンにさせていることは犯罪だぞ?

またチャンミンにやらせるって言うなら警察に…」







「ユノさん! 離して!

ヒョンは悪くないんだよ。僕のためにやってるだけなんだから…

僕が全部悪いんだ… だからお願い… ヒョンを警察に連れていかないで…

ねえヒョン、早く家に帰ろう? 僕もう帰りたい!」






チャンミンが涙声になりながらドンソクをかばうのを見て俺はもうなにも言えなくなった…


やはりチャンミンは酷いことをされても俺よりドンソクといたいんだ…


チャンミンの俺を好きと言ったあの言葉はやはり大した意味はなかったのか… と思ったら自然とドンソクの肩を押さえていた手が緩み、2人が俺の横を通るのを黙って見送っていた


カンカンカンとアパートの階段を降りていく不規則な2人の足音と共に






「またチャンミンと会いたければ金持ってこい!

そしたら会わせてやるからよ」






そう背後からドンソクの声が聞こえたが振り返ることも言い返す気力も無くなっていた…











にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:二次創作(BL)
ジャンル:小説・文学

コメント

なんだか切ない…😞
ユノもチャンミンも可哀想…😢
チャンミン ドンソクから離れて…😣
ユノ チャンミンを救ってあげて…😭

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: コメントありがとうございます♡

秘○様
いつもコメントありがとうございます♡
お返事大変遅くなり申し訳ありません
まだまだ切ない展開が続きます…
ハッピーエンドまでまだだいぶかかりますが頑張ります

Re: コメントありがとうございます♡

秘○様
いつもコメントありがとうございます♡
お返事大変遅くなり申し訳ありません
日産もとっくに終わってしまいました…
はい、私は3日間行きました(^^)
雨は凄かったですよね
私は屋根の下席だったので濡れなかったのですが本当に2人は凄かった!
秘○様も一緒にみていたんですね。なんか嬉しいです

Re: コメントありがとうございます♡

○様
コメントありがとうございます
お返事大変遅くなり申し訳ありません
少年法…そうなんですよね。警察に叩きつけたい。笑
エール、ありがとうございます♡

Re: コメントありがとうございます♡

秘○様
いつもコメントありがとうございます
お返事大変遅くなり申し訳ありません
チケットはその後取れましたか?
私はたまアリ初日行ってきました
アリーナ公演はいいですね(^^)
私はあとは東京ドーム1日のみです
秘○様もチケット取れてますように…
非公開コメント

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

こんにちは!Monakoと申します。 東方神起のユノ、チャンミンが大好きです。 好きってだけで始めた妄想小説ですので、文章が至らないところが多々あると思いますが、一緒に楽しんでもらえたら嬉しいです。 BLなR18も出てきますので、苦手な方はご遠慮くださいね☆彡 主人公は不死身、ハッピーエンド主義、ホミンラブです♡

Monako

Author:Monako
FC2ブログへようこそ!

ブログ村ランキング

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
157位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
二次小説
95位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR